YURINAのエンジョイ*ライフ!

日常英会話や旅行について書きます♪

Lesson5♡ 「どういたしまして」の言い方は?

Hi,guys! How's it going?

みなさん、こんにちは!

 

今日、仕事場で新人さんにお会いしました。

初めましての挨拶に続き、どこの出身かを聞いたところカリフォルニア出身でした。

 

基本的に、初対面で出身を聞くことはよくあります。

そこから会話も弾んだりするので、一度聞いてみて下さい♪

"Where are you from?"

これだけで仲良くなれることもありますよ^^

 

ちなみに、私の発音はバリバリのアメリカ英語です。笑

アメリカでも、カリフォルニアの方に近いです。

新人の彼にも、「カリフォルニア訛りなのはなんで?」と聞かれました。

 

私の教材はもっぱらディズニーチャンネルだったので。笑

その中でも一番ハマっていたのは「ハイスクールミュージカル」

 

話すと長くなってしまうので、今度じっくりしますね!笑

 

話は戻りますが、今日は新人さんに色々教えてあげました。

そして言われたのが

"Thanks for your help."

 

さて、ここで本日のレッスンです!

「ありがとう」と言われた時、「どういたしまして」と答えますが、この答え方、英語で何通りあると思いますか?

 

1つ?2つ?…3つ?

 

実は、「どういたしまして」は

王道のYou're welcome. 以外にも

 

No problem.(ノープロブレム)

My pleasure.(マイ プレジャー)

Don't mention it.(ドン メンショニッ)

Not at all.(ノダットー)

Anytime.(エニタイ)

 

色々あるんです!

全て同じ意味で「どういたしまして」なので、気軽に使ってみて下さい。

 

直訳説明していくと、

No problem.「問題ないよ」

My pleasure「(助けてあげられた事は)私の喜びです」

Don't mention it.「(お礼を)言うほどのことじゃないよ」

Not at all.「問題ないよ」

Anytime「(助けが必要なら)いつでも言って」

 

こんな感じです。

もっとあると思いますが、よく使うのはこの辺かな?

 

海外で、日本人の方が英語でthank youと言われて、笑顔で会釈をするのを何度か見かけました。

それも日本人らしくて良いのですが、次にThanks.と言われた時にはぜひとも上記の一つを使ってみて下さい^^

コミュニケーションが取れた達成感を味わえると思いますよ~

 

 

本日のまとめ

 

【お礼を言われたら…】例

A:Thank you for carrying my bag.

B:Anytime!

 

①「どういたしまして」は色んな言い方があるので、とりあえず使ってみる。

以上

 

 

次回は、「最近ハマっていること」についてのフレーズを学習しましょう!

ちなみに私は、イギリスのドキュメンタリー番組にハマりまくってます。笑

 

それでは今日はこの辺で!

 

Thank you for reading, and see you next time:)

Yurina*