読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURINAのエンジョイ*ライフ!

日常英会話や旅行について書きます♪

Lesson1 ♡挨拶♡Greeting!

Hello, guys!

皆さん、こんにちは。YURINAです*

 

勢いでブログを初めてみましたが、どこからやっていいものか分からず完全に初心者状態の私です…笑

 

ま、最初はとりあえず、

最初らしい「挨拶」の仕方からいこうかなと、思います♪

 

挨拶は、簡単ですが、とーーっても大事!

皆さんがよく知っているのは、

 

Hello. How are you? I'm fine, thank you. And you?

 

このフレーズですよね^^

 

私の生徒さんでも、このように返す方が多いです。

 

間違ってはいなんですが…ちょっと堅苦しい印象を相手に与える気がします。

なんというか…英国紳士的?笑

 

実は、もっとカジュアルで問題ないんです。

 

挨拶の始め方は、

Hello. または Hi.

(ここに大きな違いはありません)

 

そして

How are you?(元気ですか?)

自分から聞く場合もありますし、聞かれる場合もありますね*

 

How are you?も変化形がいくつかあります。

How's it going?

How are you doing?

What's up?

などなど

 

全て同じ意味(元気?調子どう?)なので、How are you?以外が来ても、同じ返答で大丈夫です♪

 

返事の仕方は

Great. (イイ感じ)

Good. (いいよ)

Not bad. (悪くないね)

OKay. (ふつー)

など

 

I'mを省略して答えることが多いと思います。

(私がめんどくさがりなだけなかな…?笑)

 

これも多いのですが、how are you?に対して

"so-so"(まあまあ)と答える方

 

実は"so-so"(まあまあ)はこの質問に対しては使えません。

昔、私も使った時に「どういう意味?」って聞き返されました。笑

 

なので「ふつう」や「まあまあかな」と言いたい時は

"Okay" と答えましょう^^

 

さて、

Hello. と How are you?は二つで、一セットになります。

How are you?自体には、そんなに重要な意味はないので、必ずしも答えなければならないという訳ではないんです。

 

A: Hi, how are you?

B: Hello.

 

これでも全く問題ありません。

ただ、基本的には答えてくれると嬉しいです…笑

 

答え方は、上記の通りです。

そして、会話はキャッチボールが大事なので聞かれたら聞き返しましょう*

 

How about you?

And you?

You?

Yourself?

どの聞き方でも、大丈夫です^^

 

もしかしたら、自分が聞かれるかもしれないですね!

そしたら、"Good." " I'm Okay."など、答えてみて下さい♪

 

 

それでは、本日のまとめです。

 

【挨拶】例

A: Hi. How are you doing?

B:Good. Yourself?

A: I'm all right.

 

①Hi や Helloと、How are you?はペアで使う。

②素早く返事するために、時々"I'm"を省略してみる。笑

③聞かれたら、聞き返す。言葉のキャッチボール、大事!

 

 

これで、一番最初の挨拶は、クリアです!

How are you?以外の質問が来てもテンパらずに(私はかなりワタワタしたことあります。笑)ぜひともスムーズに"Good!"を使ってみて下さい。

 

 

それでは、本日のレッスンはここまでです(*´▽`*)

 

Thank you for reading my blog, and see you next time :)

 

*Yurina*